ようこそあなたが

番目のお客様です。
(^O^)(^O^)

 2021/06/18 更新

泉 南 民 主 商 工 会
(通称:泉南民商)

 072-483-5640    FAX :072-483-7096    メールs-minsho@topaz.ocn.ne.jp

※ 庶民は消費税に泣き・輸出大企業は還付金で笑う 。

※ 消費税は、5%に引き下げを!

※ 中小零細業者をつぶすインボイス制度は、やめよ。
※ 共通番号(マイナンバー)制度は商売をつぶす。
※ TPPは農業をつぶす。
※ 憲法9条を変えて戦争できる国にしようとするの、なんでやねん。
※ 税務署は事前通知を文章でなく口頭で行うって、なんでやねん。

※新型コロナウイルス対策は補償と一体で!

 

◎大阪府営業時間短縮協力金第4期(4/1〜4/24)の申請が始まっています。

申請受付期間:5/20〜7/7

・食品衛生法の飲食店営業許可又は喫茶店営業許可を受けている店舗。

 【飲食店】

   飲食店(居酒屋を含む)、喫茶店等 ※宅配、テイクアウトサービスを除く

 【遊興施設】

   バー、カラオケボックス等

・通常、午後9時〜翌午前5時までの夜間時間帯に営業を行う店舗において、要請期間中、午前5時〜午後9時までの間に営業時間を短縮する(休業も含む)とともに 、酒類の提供は午後8時半(4月5日以降は午前11時から8時半)までとすること。

感染拡大予防ガイドラインを遵守しているとともに、店舗において感染防止 宣言ステッカーを導入してる事が必須です。

 

◎大阪府営業時間短縮協力金第5期(4/25〜5/31)の申請が始まりました。

申請受付期間:6/8〜7/19

 

◎大阪府営業時間短縮協力金第6期(6/1〜6/20)

・詳細は後日、大阪府ホームページで。

 

◎大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金の申請が(CO2センサー、アクリル板設置への補助 )が始まっています。

申請受付期間:5/20〜7/30

【対象施設】

 大阪府内の飲食店 ・遊興施設のうち、食品衛生法上の飲食店営業許可、又は喫茶店営業許可を受けている店舗(持ち帰り専門店、デリバリー専門店等を除く)

※休業や営業時間短縮の要請を受けていない施設も対象となります

【対象となる備品】

 2020年4/7から申請日までの間に購入・設置した備品

【支給額】

 対象備品の購入・設置に要した金額(税抜き、1店舗当たり上限10万円)

※領収証を保管しておいてください。

 

◎月次支援金

・緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業や外出自粛等の影響を受けていること。

・緊急事態措置又はまん延防止等重点措置が実施された月のうち措置の影響を受けて月間売上が2019年又は2020年 の同じ月と比べて50%以上減少していること。

・個人:上限10万円/月、法人:上限20万円/月

・申請期間 4月分/5月分:2021年6月16日〜8月 15日

        6月分     :2021年7月1日〜8月31日

※詳しくは、月次支援金で検索

 

◎新型コロナウイルスの影響に伴う、国民健康保険料、介護保険料、後期高齢保険料の減免

コロナの影響で、世帯主が3割以上減収になった場合に、保険料が最大全額免除される制度が今年も行われます。「対象になるかも・・・」という方は、積極的に制度を活用しましょう!

・対象:世帯主が、@〜Bにすべて当てはまる場合

  @売上が昨年より3割以上減少(見込みも含む)

  A合計所得が1000万円以下

  B@以外の所得の合計が400万円以下

 ※世帯主の昨年の所得額が0円やマイナスの場合は、減免対象になりません。

 

        家族のため、自分の健康のために大腸がん検診を受けましょう。〜3/23まで

・・・検便で大腸がんを発見することができます。詳しくは民商事務局へお問い合わせください。・・・

 ・泉佐野・泉南民商 合同ニュース・・・・。
   連絡先:泉南民商072-483-5640   
     クリック:⇒ 泉佐野・泉南民商・農民組合阪南支部の 合同ニュース

 

〜〜〜 税務署から税務調査の連絡が入ったら・・・・・。 

対応のしかた ここをクリック

泉南民商の新聞「たいこ」を読みましょう。
定期号 号外1 号外2 号外3
2021年01月定期号      
2021年02月定期号      
2021年03月定期号 ・3・13実行委員会ニュース    
2021年04月定期号      
2021年05月定期号      
2021年06月定期号      
2021年07月定期号      
2021年08月定期号      
2021年09月定期号      
2021年10月定期号      
2021年11月定期号      
2021年12月定期号      

・過去の私たちの新聞「たいこ」を見る場合は ココをクリック

※ 他人事ではありません 
    「岡山・倉敷民商弾圧事件
                               
 ↑クリック

・「禰屋町子さんの一日も早い釈放を求める会」
・「倉敷民商3人の無罪を勝ち取る大阪の会」

6月の主な予定(事前に事務局にご連絡ください。)

無料法律相談

 日時:6月17日(木)午後6時30分〜

 阪南合同法律事務所  半田 みどり 弁護士

    会場:泉南民商 3階   

・事前に申し込んで下さい。 

 (基本は第3木曜日)

 7月15日(木)午後6時30分〜

スタンディング

泉南市九条の会 

 ◎5月19日(水)午後4時30分〜

  和泉砂川駅前 12人参加

 ◎6月19日(土)午後5時〜

  エバグリーン前

南市九条の会

パソコン教室
            
   日時:6月7日・24日(月)午後2時〜

   会場:泉南民商 3階

 
・パソコン記帳で毎月の損益を計算しましょう。
  (クリック)


(原則、毎月:第1月曜日・第3月曜日)

 

消費税 5%に引き下げ署名宣伝行動

     主催:大増税反対泉南地域連絡会

 5月26日(水)

  泉南市和泉砂川駅前 午後5時〜

   10名参加 署名10人分

 6月23日(水)

  泉南市南海樽井駅前 午後5時〜

 

 
消費税増税より大企業・大金持ち減税をやめよ
なぜ庶民ばかり泣かせるのか?
 税金.記帳.融資.開業.ひとりで悩まず 泉南民商へ
                 
TEL: 072-483-5640     mail ここをクリック
 

   
みんなは一人のために、一人はみんなのために、広げよう助け合いの輪

民商の会員みんなで支えあい。

あきらめないで困ったときは
一人で悩まず 「泉南民商」へ相談を。
仲間どうし声かけあ い
健康に過ごすため   
      
ここをクリック
みんなで大腸がん検診を受けましょう。   
 

速報   

あなたの仕事を応援します。 お問合せは 民商へ
 072-483-5640   FAX :072-483-7096     

   mail  
 

 増税する前にもっとしなければならないことがあるんと違う?
   ここをクリック    

 

私達の共通の想い。ココをクリック

みんな、元気だして助けあおうよ。

  「収支内訳書 の督促」及び税務行政に関する申しに対する泉佐野税務署の回答を報告
 します。
 

会員のみなさん、民商活動に対するご理
  解ご協力ご支援有難うございます。

 

菅政権は 、消費税の引き下げをする気はありません。大企業や大金持ちの減税を元にもどし、兵器の爆買いをやめれば財源はあります。景気回復のため消費税率5%引き下げを求めます。
ずっと景気低迷で、私たちの多くの仲
  間も心ならずも廃業に追いやられて 
  います。税務署の強引な調査で何人
  もの業者が泣かされています。
私たちは贅沢を望んでいません。
  せめて、憲法で保障されている最低
  限度の生活
を送りたい。
泉南民商のみなさん、家族や仲間の
  思いを結集させましょう。

 
・ 税務調査について 10の心得 ココをクリック
・ 滞納処分から身を守る 10の対策 ココをクリック
・  私たちの生活や商売に直結する動画を見る ココをクリック

    「国税通則法」で   
    
 税務調査のやりたい放題へ対抗しよう。税務署職員が来たら
 すぐに民商へ連絡を・・・。  (
泉南民商 TEL:072-483-5640)

 

「国保広域化=府一元化」で保険料
  一世帯2万円アップ、減免制度廃止?
  
                (詳しくはここをクリック)


 帳面管理は、こんどこそ パソコンで記帳しようよ!
あなたの商売、採算とれてる???

 

ご 相 談 く だ さ い

 
権利を守り自主申告を貫くために】日常的な自主計算活動を

6月のパソコン教室は、6月 7日・21日(月)午後2時からです。

 
パソコンで民商自主計算書を記帳する場合は右の計算書をダウンロードしてお使いください。

基本計算書(クリック)(この計算書をダウンロードして、職種に合うようアレンジしましょう。)

確定申告の準備を・・・。(クリック)   パソコン教室風景をご覧下さい。

 


みなさんと共に
一生懸命

最悪の不公平税制 : 消費税に「ノー」の運動を!

欠陥税制:払いたくても払えない「消費税」なのに、また増税?

・大企業や大金持ちに減税した額と消費税として国民から徴収した額では減税額の方が多いのです。
  財源不足は、天下りを廃止したり、アメリカ軍への思いやり予算や政党
 助成金を廃止、大企業やお金持ちに減税ではなく応分の税負担をして
 もらえば消費税を上げなくとも済むはずです。大多数の弱き国民になぜ
 税金を増やそうとするのでしょうか?

・なんでやねん? 大企業は輸出戻し税や従業員を正社員とせず派遣
 労働者などを 安く使って得た差額で内部留保を貯め込んでいます。

・子どもたちの教育や、老齢者の支えは一体誰がするのだろうか?老齢者は、戦後食べるものも満足に食べられない毎日で一生懸命働いて今の日本を築いてきたのです。

・世の中不景気、しかし大企業は金もうけ、労働者は最低の生活もおぼつかない。 憲法25条は一体どこへいったのだろう。



 

 
確定申告の書き方 帳簿のつけ方 振替伝票の仕分け 税務署が調査に来た 差押えされた
決算のしかた 消費税のこと 所得税のこと 設備資金申込み 運転資金申込み
サラ金からの借入 労働保険のこと 損害保険のこと 許可関係のこと 労災関係のこと
社会保険のこと 雇用保険のこと 国民健康保険 社会保険のこと 経営事項審査のこと
源泉徴収票のこと 業者の紹介 介護保険のこと 裁判や訴訟のこと 緊急
なんでも相談会やってます。 お気軽にお問い合わせ下さい。 
 
なんでやねんコール
つぶされてたまるか
上記「なんでやねんコール」をクリックしてください。